visa

ご渡航の期間や目的によって、査証の必要・不必要や査証種類が異なります。
査証が必要な場合、申請から取得までお時間がかかります。ご渡航が決まりましたら、是非ご確認くださいませ。
ご不安の方・不明確の方は、是非弊社までお問い合わせください。

下記は弊社で取り扱っている査証の一部です。他にも取り扱っておりますので、記載のない国はお問い合わせください。

中国

無査証滞在の条件 一般旅券を所持し観光・商務・知人訪問・親族訪問・通過目的で入国する場合、入出国日も含めて15日以内の滞在は査証不要。
※日本国籍、シンガポール国籍、ブルネイ国籍に限る

観光査証

査証種類 1次30日
必要書類 ①旅券原本
・残存:申請時6ヶ月以上
・余白:2ページ以上
・発行日が2015年以降の場合、旧旅券原本も提出
②申請書
③証明用カラー写真1枚(②申請書に貼付する)
・縦4.8cm×横3.3cm、頭頂からあご下まで2.8cm~3.3cm
・カラー、6ヶ月以内に撮影のもの
・背景は白限定
・肩のラインがはっきりしたもの、服装は背景と近くない色のもの
・スナップ写真、デジタル加工不可
④往復航空券
⑤現地ホテル予約確認書
外国人の場合は追加で下記の書類が必要
⑥在留カードの両面コピー
申請期間 普通申請4営業日、緊急申請2営業日、特急申請当日
※領事の判断による

商用査証

査証種類 ・1次30日/90日
・2次30日/90日
・半年多次30日
・1年多次30日/90日
・2年多次30日/90日※日本国籍のみ申請可
必要書類 ①旅券原本
・残存:査証種類によって異なります。お問合せ下さい。
・余白:2ページ以上
・発行日が2015年以降の場合、旧旅券原本も提出
②申請書
③証明用カラー写真1枚(②申請書に貼付する)
・縦4.8cm×横3.3cm、頭頂からあご下まで2.8cm~3.3cm
・カラー、6ヶ月以内に撮影のもの
・背景は白限定
・肩のラインがはっきりしたもの、服装は背景と近くない色のもの
・スナップ写真、デジタル加工不可
④招聘状:以下の記載が必要
・申請者個人に関する情報:姓名、性別、国籍、生年月日、旅券番号等
・申請者の訪中に関する情報:訪中理由、入出国予定日、訪問地等
・多次査証の場合、相当する十分な訪中理由、複数回の入出国予定日を明記
・招聘機関、または招聘者に関する情報:招聘機関名称、または招聘者姓名、電話番号、住所、招聘機関印、法定代表者、または招聘者の署名
※2年多次査証は、招聘機関が申請者所属機関のグループ会社のみ申請可能
・マルチビザを希望する旨(多次査証を申請する場合のみ)
外国人の場合は追加で下記の書類が必要
⑤在留カードの両面コピー
申請期間 普通申請4営業日、緊急申請2営業日、特急申請当日
※領事の判断による

インド

商用査証

査証種類 日本国籍・・・1年/半年多次
中国国籍・・・1次3ヵ月
必要書類 ①旅券原本
・残存:申請時6ヶ月以上
・余白:見開き2ページ以上
②申請書
③証明用カラー写真1枚(②申請書に貼付する)
・縦5cm×横5cm、カラー、3ヶ月以内に撮影のもの
・背景は白限定、肩のラインがはっきりしたもの
・頭頂から顎までが縦2.5cm×3.5cm、裏面には何も記入しない
・スナップ写真、デジタル加工不可
④英文出張命令書原本
・会社のレターヘッドを使用※責任者直筆の署名および社判が必要
⑤インド側受入機関発行の英文招聘状原本
・レターヘッドを使用※責任者直筆の署名および社判が必要
⑥前回申請したインド査証が旧旅券にある場合、旧査証面、旧旅券
データ面及び入出国記録のある頁のコピーが必要(A4サイズ)。また、
旧旅券に有効査証がある場合は旧旅券原本も提出する。

外国人の場合は追加で下記の書類が必要
⑦additional form(経歴書的なもの)
⑧日本会社の登記簿謄本原本
⑨現地会社の登記簿謄本、コピー可
⑩在留カードの両面コピー

大阪申請の場合は、追加で下記の書類が必要
⑪住所が確認できる書類のコピー(免許証等)
⑫現地会社の登記簿
・コピー可

申請期間 約1週間
※外国籍の場合は異なる
※領事の判断による

ベトナム

無査証滞在の条件 1.15日以内の観光、業務目的
2.90日以内の外交・公用目的
3.往復予約済航空券または第三国行きの航空券を所持する。
※ベトナム出国日から30日以内にベトナムに再入国する場合は査証が必要(外交・公用は除く)。
査証種類 1次1ヶ月/3ヵ月
1ヶ月/3ヵ月多次
※領事部の判断により、査証種類が変更することがあります。
またその他国籍はその都度お問い合わせください。
必要書類 ①旅券原本
・残存:1ヶ月以上
・余白:2ページ以上
②申請書
③証明用カラー写真1枚
・縦4cm×横3cm、カラー、6ヵ月以内に撮影されたもの
④事前許可番号
・現地会社より入国管理局を通して発行
※事前許可番号により、1次もしくは多次が判断されます。
※観光申請の場合、事前許可番号は不要。(許可番号がある場合は
料金が安くなる)

外国人の場合は追加で下記の書類が必要
⑤在留カードの両面コピー
※イスラム系の国等の特殊な国は、ホテルバウチャー(住所とホテル名)と航空券情報が必要になる可能性がございます。

申請期間 即日※領事の判断による

ミャンマー

観光査証

査証種類 1次3ヵ月(最大滞在日数28日)
必要書類 ①旅券原本
・残存:申請時6ヵ月以上
・余白:2ページ以上
②証明用カラー写真1枚(③申請書に貼付する)
・縦4.5cm×横3.5cm、カラー、6ヵ月以内に撮影したもの
・背景は無地で白地のもの
・ノースリーブ等、肌の露出が多い服装の写真は不可
・裏に氏名を明記
③申請書
④航空券
申請期間 翌営業日
※領事の判断による

商用査証

査証種類 ・1次3ヵ月(最大滞在日数70日)
・3ヵ月多次(最大滞在日数70日)
※在日ミャンマー大使館で1次査証を1回取得し、かつ1年以内の渡航歴が1回ある場合、申請可。
・6ヵ月多次(最大滞在日数70日)
※申請日から1年以内、在日ミャンマー大使館で1次もしくは3ヶ月多次査証を取得し、かつ1年以内の渡航歴が3回以上ある場合、申請可。
・1年多次(最大滞在日数70日)
※申請日から1年以内、在日ミャンマー大使館で6ヵ月多次査証を取得し、かつ1年以内の渡航歴が3回以上ある場合、申請可。
必要書類 ①旅券原本
・残存:申請時6ヵ月以上
・余白:2ページ以上
②証明用カラー写真1枚(③申請書に貼付する)
・縦4.5cm×横3.5cm、カラー、6ヵ月以内に撮影したもの
・背景は無地で白地のもの
・ノースリーブ等、肌の露出が多い服装の写真は不可
・裏に氏名を明記
③申請書
④出張命令書原本
・会社の住所を英語で記載する
・会社印(角印または丸印)の押印と代表者の署名が必要
・社内での氏名、立場、渡航目的、 訪問期間、等を明記する
⑤招聘状
・PDFまたはFAX可
・滞在中の全行動を保証する旨を記載する
・現地受入先会社印(丸印)の押印が必要
⑥現地受入先会社の登記簿謄本
⑦納税証明書コピー1枚
・PDFまたはFAX可
⑧航空券
多次査証申請の場合追加で下記書類が必要
⑨MJEV Business Data Form
⑩証明用カラー写真1枚(⑨MJEV Business Data Formに貼付する)
・縦4.5cm×横3.5cm、カラー、6ヵ月以内に撮影したもの
・背景は無地で白地
⑪旧旅券原本※以前取得した査証が旧旅券にある場合のみ必要
申請期間 翌営業日
※領事の判断によります。

カンボジア

無査証滞在の条件 外交・公用旅券所持者は入国日から90日以内の無査証滞在が可能。
査証種類 ・観光/商用1次(最大滞在日数30日)
・観光/商用1年多次(最大滞在日数30日)
・観光/商用2年多次(最大滞在日数30日)
・観光/商用3年多次(最大滞在日数30日)
  
必要書類 ①旅券原本
・残存:申請査証種類期間+6ヶ月以上
・余白:1ページ以上
②申請書
③証明用カラー写真1枚(②申請書に貼付する)
・縦4cm~6cm×横3cm~4cm(東京);縦4.5cm×横3.5cm(大阪)
・カラー、3ヵ月以内に撮影されたもの
・スナップ写真は不可
外国人の場合は追加で下記の書類が必要
④在留カードの両面コピー
申請期間 東京:翌営業日
大阪:翌々営業日
※領事の判断による

バングラデシュ

観光査証

査証種類 ・1次15日/30日/60日/90日
・2次15日/30日/60日/90日
必要書類 ①旅券原本
・残存:申請時6ヵ月以上
・余白:3ページ以上
②証明用カラー写真1枚
・縦4.5cm×横3.5cm、カラー、6ヵ月以内に撮影したもの
※オンライン申請書作成時、画像データ(JPEG、300KB以下)で取込む。オリジナルの写真は申請書に取り込んだ写真画像の上に重ねて貼付
③申請書
申請期間 5営業日
※領事の判断による

商用査証

査証種類 ・6ヵ月1次30日/60日/90日
・6ヵ月/1年多次30日/60日/90日
必要書類 ①旅券原本
・残存:申請時6ヵ月以上
・余白:3ページ以上
②証明用カラー写真1枚
・縦4.5cm×横3.5cm、カラー、6ヵ月以内に撮影したもの
※オンライン申請書作成時、画像データ(JPEG、300KB以下)で取込む。オリジナルの写真は申請書に取り込んだ写真画像の上に重ねて貼付
③申請書
④英文会社推薦状
・雇用または任命の内容を明記する
・多次査証を希望の場合、査証種類を明記する
⑤現地受入先からの英文招聘状
・FAX、PDF等データファイル可
・多次査証を希望の場合、査証種類を明記する
※会社推薦状が商工会議所認証済みの場合、招聘状は不要
申請期間 5営業日
※領事の判断による